りんさんのブログ rinringo5.exblog.jp

働きはじめて20数年。子供が生まれ、2016年11月にお受験を体験しました。


by りん
プロフィールを見る
通知を受け取る

出題方法が変わると途端に答えがわからなくなる娘・・・なぜ?


小学校受験で、ペーパーをされている方なら、きっとご経験があると思います


発問方法が変わるだけで、わからないくなることが・・・

少し前の話しですが・・・飛び石の問題をしていて、「ひとつおきに〇をしてください」「ひとつ飛ばしに〇をしてください」

これだけで、子供って、混乱しちゃうことがあるんですね~

色々、言い方を変えて問題をさせてみる・・・これは必要なことだと実感しました



そして、最近、こんなこともありました

卵で生まれるもの・・・赤ちゃんで生まれるもの・・・

お手製のカードを作って、やらせてみたら、全問正解でした

しかし、これをペーパーでやらせてみたら・・・

左上から回答せずに、ランダムに卵のもの〇を書き始め、ランダムに赤ちゃんのものに×をつけはじめ、その内に空欄がわからなくなり、混乱しはじめ・・・
分かっていたはずの「蟹」は赤ちゃんで生まれると言い出す始末・・・

間違いの記憶を修正させるため、蟹の卵の画像を、タブレットで見せ、「わぁ~ 気持ち悪い」なんて言いながら、覚え込ませました



まぁ こんなぐらいに、子供ってパターンが変わると、脳が混乱するみたいです

ちょっとイラつきますが、大人もそんなことはありますね003.gif






応援宜しくお願いします♪
にほんブログ村 受験ブログ 小学校・幼稚園受験(本人・親)へ
by rin-rin-go-go | 2016-02-10 12:32 | 子供:小学校受験